”日本の食品”輸出 EXPOオンライン とは

海外バイヤーに売込むための商談展

トップ > 展示会概要 > “日本の食品”輸出 EXPOオンライン とは

日本最大の『食品輸出 専門展』

海外バイヤー、日本の輸出商に売込むための商談展

農畜産物・水産物から、飲料・調味料・加工食品まで、世界に誇る“日本の食品”が一堂に出展。
海外から来場する食品バイヤー・食品輸出商などと商談を行う展示会です。 

−展示会概要
第4回 “日本の食品”輸出 EXPO オンライン

−主催
リード エグジビション ジャパン(株)

−会
2020年10月14日(水)~16日(金)10:00~18:00 (日本時間)

−会場
オンライン上で開催

−共催
(独)日本貿易振興機構(JETRO)

−協力
農林水産省

リード・ジェトロ・農林水産省

3者のノウハウ・ネットワークを結集し、成功させます!

【主催】リード エグジビションジャパン(株)
名誉会長(本展の創設者)
石積忠夫
日本最大の見本市主催会社
年間34分野267本を全国で開催

総力をあげ、大成功させます
「出展社が日本企業、来場者が海外バイヤー」という、これまで存在しなかった輸出専門の展示会を、農水省・JETROの協力を得て立ち上げました。
過去3回の成功ノウハウを生かし、今年も本展をさらなる成功に導きます。

【共催】(独)日本貿易振興機構(JETRO)
理事長
佐々木 伸彦
海外74カ所に拠点を持つ日本最大の貿易振興機関

国内外拠点を駆使し、成功に貢献します
ご参加いただく事業者のみなさまの商談成功に向けて、74カ所の海外事務所を通じ海外有力バイヤーの誘致に取り組むとともに全都道府県にある計50カ所の国内拠点でみなさまの問題解決に寄り添います。

【協力】農林水産省
食料産業局長
塩川 白良
農林水産物・食品の輸出拡大を推進する行政機関

輸出拡大のためにお役立てください
農林水産物・食品の更なる輸出拡大に向けて、私どもは「展示会のプロ」リード社と「輸出サポートのプロ」ジェトロと、全面的に協力します。
海外販路開拓のためにお役立てください。

出展対象製品

加工食品

即席食品、冷凍食品、缶詰・びん詰、乳製品、レトルト食品、米加工品、食肉加工品、健康食品  …など

農畜産物

野菜、果物、米・穀物、きのこ、食肉、牛乳、鶏卵、茶葉  …など

水産物

魚類、干物・燻製、貝類、節類、甲殻類、かまぼこ・練り製品、海藻、珍味  …など

ドリンク

清涼飲料、日本酒、焼酎、ビール、ワイン、ウイスキー、梅酒、果実酒  …など

調味料

しょうゆ、味噌、マヨネーズ、ソース、ケチャップ、ドレッシング、食酢、みりん  …など

菓子

スナック菓子、米菓、チョコレート、和菓子、ビスケット、クッキー、飴菓子、ガム  …など

健康・美容食品

サプリメント、栄養補助食品、ダイエット食品、健康飲料  …など

食品素材

小麦粉、米粉、油脂、食品添加物  …など

物流・運輸

総合物流サービス、海運・航空貨物 輸送、輸出通関サービス、倉庫保管サービス  …など

輸出支援サービス

輸出コンサルティング、販路開拓サービス、輸出管理IT、書類作成代行  …など

調理器具・食器

和食調理器具、厨房機器、包丁、加工機器、箸・和食器、食品容器、テーブルウェア、キッチン雑貨  …など

飲食フランチャイズ

飲食チェーン店、居酒屋・飲食店、宅配・テイクアウト、菓子業  …など

来場対象者

下記の有力バイヤー、行政機関

海外の輸入商・小売店・飲食店、海外の食品メーカー・加工業者、海外の行政機関・貿易協会、日本の輸出商、マスメディア  …など

本展は輸出商談のための展示会です

関連ページ